敏感肌の方が気をつけるべき化粧水選びのポイントについてご紹介しています

敏感肌の方が気をつけるべき化粧水選びのポイントとは?

ストレスや体調の変化、外部の刺激などにより角層のバリア機能が低下し、肌内部の保湿成分がなくなっている事が敏感肌の原因と言われています。ですので、敏感肌の方は、日々のスキンケアで優しく潤いを補い、肌の調子を取り戻すことが絶対不可欠です。

ここでは敏感肌の方が気をつけるべき「化粧水選び」のポイントをお伝えします。

「保湿成分」の入っている化粧水を選ぶ

敏感肌用化粧品の選び方でもお伝えしましたが、肌に必要な事はとにかく「保湿」です。化粧水を選ぶ時も保湿成分が入ったものを選ぶようにしましょう。

保湿成分で有名なのは、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などがありますが敏感肌におすすめなのが「セラミド」です。「セラミド」には肌の水分保持力を高め、肌を外部刺激から守るバリア機能の役割があります。特に、「セラミド」の中でも、「ヒト型セラミド」がおすすめです。「ヒト型セラミド」は、人がもともと持っている「セラミド」と同じ構造のため、最も保湿力・浸透力がある上に、安全性が高いと言われています。

肌に刺激のある成分はできるだけ避けましょう!

敏感肌は、角層の水分量が低下し、肌のバリア機能が低下しているため、小さな刺激でも反応しやすい状態となっています。ですので、肌の刺激となる成分が配合されていないかどうか必ず確認してください。敏感な状態の時は特に「アルコール」や「合成香料」などは刺激になる可能性があります。

化粧水の使い方にもポイントがあります!

意外とやっている人が多いのが、化粧水をバシャバシャと叩くように使っている事。これは肌への刺激となるため絶対にNGです。また、コットンは刺激となることも多いので、手でのお手入れをおすすめします。敏感肌の方が化粧水を使う時は、以下の事に気をつけると、より化粧水が浸透し肌へ潤いを与える事ができます。

手で顔全体を覆うように10秒から15秒、やさしくハンドプレス。
2~3回繰り返し、少しずつ浸透させてください。
肌が手に吸い付くようになったら、十分潤った合図です。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事
「敏感肌用化粧品」の選び方ポイントとは?
敏感肌の方が気をつけるべき美容液選びのポイントとは?
敏感肌の方が気をつけるべきクリーム選びのポイントとは?
年齢別!敏感肌化粧品の正しい選び方
敏感肌の方でも安心!メイク用品選びのコツをご紹介
PAGE TOP