自宅で作れる自家製フェイスパックのレシピ

自宅で簡単!自家製フェイスパックのレシピとは?

自家製フェイスパックのレシピとは

フェイスパックはどれぐらいの頻度で使用していますか?私はずぼらなので、以前までは年に2回程度しかやりませんでした(笑)

「毎日フェイスパックをしている」という方や「目元は隔週でフェイスパックは週1」、「安い物は週1で高いファイスパックは月1」など人それぞれ頻度は違うようですが、安いフェイスパックは毎日していると言う方が多いようです。

フェイスパックの正しい頻度は週に1〜2回と言われていますが、その時々の肌の状態に合わせてうまくつきあっていければベストですよね。

市販のフェイスパックの注意点

市販のフェイスパックの注意点

市販のシートタイプのフェイスパックは手軽に購入できてすごく良いもののように感じますよね。もちろんすごく良い物なんですが、使い方を間違えるととんでもない恐ろしい物に変化してしまいます!

市販のシートパックは成分も非常に良い物が多く、少しでも長く使っていたらさらに効果が得られるように思いますが実はその逆です!

市販のシートパックに記載されているパックを顔に置く時間を破り、長時間パックをしているとシート自体が乾き、乾いたシートがお肌の潤いを逆に取ってしまう事になります。

お肌の皮膚はとても薄くてちょっとした原因で肌トラブルを引き起こします。せっかくのフェイスパックなんだから時間を守って効果を最大限にお肌に入れていきましょう!

超簡単!自家製フェイスパックの作り方

自家製フェイスパック

芸能人がブログで描いているフルーツや蜂蜜、豆乳などいろいろ混ぜ合わせて顔に塗る自家製フェイスパック。1度憧れて作ってみましたが、ずぼらな私は「めんどくさい」「食べ物がもったいない」と思ってしまい1回で辞めてしまいました。

そこで私がおすすめしたい自家製フェイスッパックは寝る前にクリームを厚めに塗る「ナイトパック」です。

やりかたは簡単で、日焼けしてしまった日の夜などに、お手持ちのフェイスクリームを頬などの気になる部分に厚めに塗って寝るだけ。

寝ている間にクリームがじんわりと美肌成分を肌に浸透させ、翌朝の化粧ノリが良くなりますよ!

食べ物を粗末にしなくていいし、今手元にあるものですぐに始められるので本当におすすめです。

関連記事
  • 30代以上の敏感肌が注意すべきクレンジング方法
  • 敏感肌さんのおすすめベースメイク方法
  • 自家製フェイスパックのレシピ
  • 敏感肌の人はイオン導入をしてもいい?
  • 肌に負担が少ないお顔剃りで敏感肌の産毛処理
  • 混合肌は肌質に合わせてケア方法を使い分けよう!
  • アイプチが出来ない敏感肌さんが二重になれる方法
  • 腸内環境を整えて敏感肌を改善
  • 乾燥性敏感肌の方へ~正しいメイク方法をお教えいたします~
  • オイリー肌の方必見!正しいメイク方法を伝授!
  • PAGE TOP